スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自叙伝その1(完全自己満です・・・笑)

2011-12-13

お久しぶりでごじゃりまつ。
オヤジです(照)
一応生きてます(笑)

人間、いつ死期を迎えるか分らんなぁということで、なんだか自叙伝を書き残しておきたい気分になりまつた(照)
なので、久々に書いてみますわ(照)

前に書いていたものは消してないんやけど、どこを触ってこうなったのか忘れてしまい、すぐに元に戻すことができまへん(涙)
思い出し次第、復旧したいと思いまつ。
せっかく長期間に亘ってしょうもないこと綴ったのに、見れないのはもったいないので(笑)

で、今日は、オヤジの生い立ちから少々綴ってみたいと思います。

オヤジが生まれたのは、昭和○○年。ちょうどキリの良い年ですわ(○○=60ってことにしといて・・・笑)。
兵庫県の下町にて、男兄弟2人の次男坊として生まれましてん。
オヤジは損保会社のサラリーマンで、母親は専業主婦。
両親ともに四国の田舎から裸一貫で出てきたって感じで、少なくともオヤジが幼少の頃は裕福ではありませんでした。

「ALWAYS 三丁目の夕日」

あの映画の設定よりも少し年代が新しいものの、オヤジが幼少の頃の生活環境は、かなり近い雰囲気がありました(照)

外食なんてほとんどすることなかったです(滅)。
たまに外食するといえば、駅前の立ち食いうどん、眠眠の餃子、双葉寿司(格安の寿司屋)のどれかでした(笑)。

たまに店で買う惣菜の中では、「クジラのカツ」がご馳走でした(笑)。
あ、今でこそクジラって高いでっけど、当時は牛肉なんかに比べて全然安かったんでね。

親は勉強に関しては全くうるさくなかったです。
というのも、両親ともに高卒なんで、自分らが受験勉強なんか殆どしてへんねんから、子供らにも強制できへんという思いがあったようですわ。

ただし、読むなら、漫画ではなく、歴史本などのちゃんとした本を読めということだけは、唯一うるさかったですわ。特に母親が。
だから、漫画は一度も買ってくれたことがないです(滅)。

親は買ってくれなかったけど、一度だけ、親戚のおばちゃんが手土産に漫画をくれたことがありまして。
飛び跳ねるほど嬉しかったオヤジは、同じ漫画を何百回というほど繰り返して読みましてね。
各ページの端を繋いでる接着剤が剥がれて、各ページがバラバラになるほどでして。
セロハンテープで何度も何度も補強して、読み続けてました。
吹き出しのセリフを暗記してしまうほど、ひたすら同じ漫画を(泣・笑)

その漫画は今でも実家に残ってます(笑)
その漫画を見るたびに、母親は目に涙を浮かべるんですわ(爆)
「あんたに可哀そうなことをしてしもたなぁ」と(ほんまに可哀そうやったちゅうねん・・・笑)

さて、本日はこの辺で(照)
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

おかえりなさいませ

お久しゅうございます。
お帰りを首を長くしてお待ち申しておりました。
寂しかったですよ、オヤジさんのブログを読めなくて。
で、オヤジさんの自叙伝の始まりですね。
わくわく…
「ALWAYS 三丁目の夕日・オヤジ版」
当然主役は椎名桔平で…(^m^)

当時の漫画、今も取ってあるのですか?
それは宝物ですね。
たった1冊の漫画を暗記するほど繰り返し読んでいた少年の姿を思うと
涙が出ます。
でも結果、ホレこのようなご立派な青年…(首を傾げつつ)になられたわけですから
めでたしめでたしですね。
って…話は始まったばかりだった(汗)
これからも楽しみにしています。
ええ…朝のドラマ「カーネーション」と同じくらい。



漫画をそんなになるまで読んだなんて…(涙)かわいそ過ぎる…
その時代に行って沢山買ってあげたいと思ったよ(笑)

雪さん

めちゃお久しぶりでつ!(照)
コメありがとうございます。
椎名きっぺいと同じ歳やけど、メチャくたびれたおっさんのオヤジです(笑)

幼少の頃に漫画読まなかった代わりに、テレビは見放題でしてん!(実は可哀相ちゃうやんってな…笑)

お陰で未だに常時テレビをつけてないと落ち着きまてん(滅)

カーネーションおもろいよね〜(笑)
また機会があったら詳しく書きますが、カーネーションに出演した人間と喋ったことがありまんねん!(素・笑)

ほな、また雪さんのブログにもお邪魔させて貰います(^O^)

さとさん

初めまつて!(照)
はるばる極寒の地から、ようこそいらっしゃいました!(笑)

タロウとジロは元気にしてますか?キムタクも元気かな?(南極物語か…笑)

オヤジが幼少の頃にタイムスリップして漫画持ってきて来てくれるなら、『ゴルゴ13』にしておくれ(*^o^*)(どんなマセガキやねんな…笑)

あ、同僚の方にもよろしくお伝えください(*^o^*)てか、定期購読して、旦那の目を盗んで、たまにはコメントするようにお伝えください(笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。